ホノルル市営鉄道9駅のハワイアンネームを発表

 オアフ島で建設中のホノルル市営鉄道の、オアフ島カポレイ地区から、アロハスタジアムまでの9駅にハワイアンネームを発表した。・クロックセンター  Kualakai・UHウエストオアフ駅 Keoneae(ケオネアエ)・ホオピリ駅 Honouli…

詳しくみる

ワードウェアハウスの解体がまもなく開始

 『ハワードヒューズ社』は、カカアコ地区の『ワードウェアハウス』を、年末までに解体することを明らかにした。 全てが計画通りに進むと『ワードウェアハウス』は、今年11月か12月に解体され、その後建築家のリチャード・メイヤー氏によって設計されて…

詳しくみる

ホノルル市営鉄道の試運転順調

オアフ島で建設が進められているホノルル市営鉄道の試運転が行われ、当初の目標だった時速40マイル(約64km)の試運転に成功しました。今後準備が出来次第、最高速度の時速55マイル(約89km)に向けて試運転を行います。今回の試運転は、オアフ島…

詳しくみる

ワードビレッジの高級コンド『アナハ』が完成

 『ハワードヒューズ社』が計画するワードビレッジマスタープランの2番目の高級コンドミニアム『アナハ』が完成し、ハワイアン竣工式が行われた。 『アナハ』は、全317戸で400億ドルの独特のガラスタワーは、シカゴに拠点を置く建築家『ベンジャミン…

詳しくみる

パークレーンアラモアナのペントハウス2200万ドルが売却

 先週金曜日、アラモアナセンターに隣接する高級コンドミニアム『パークレーン・アラモアナ』で、約6000スクエアフィートのペントハウスが、ハワイのコンドミニアム販売の過去最高額を記録する、2200万ドルで売却された。 『ハワードヒューズ社』の…

詳しくみる

ホノルルレイル鉄道が救済案を提出

 『ホノルル高速輸送機関(以下HART)』は、『連邦交通局(以下FTA)』に、先月の州議会の特別セッションで言い渡された財政計画を含む救済案を、先週提出したことを発表した。 プロジェクトのコスト超過と遅延により、15億5000ドルを搬出した…

詳しくみる

HART市営鉄道救済案仕上げへ

 予算不足が問題となっているホノルル市営鉄道建設について、『ホノルル高速輸送機関(HART)』は金曜日までの期限である鉄道資金救済案の、最終的な仕上げにかかっている。 この計画は、最近の特別セッションの臨時救済措置から24億ドルを示しており…

詳しくみる

ケワロ港2000万ドル改修プロジェクト開始

 『ハワードヒューズ社』が2000万ドルを投じるケワロ港、ケワロ湾改修プロジェクトが、今月、開始準備が整ったことが明らかになった。   ボートデッキの改修と施設のアップグレードには、セキュリティ強化とシティライフガード対応ステーションが含ま…

詳しくみる

ホノルルレイル鉄道テスト走行開始

 ホノルルレイル鉄道の車両を建設する『アンサルド・ホノルル社(アンサルドSTS社と日立レイル・イタリーの合併会社)』は、無人自動車両テストを火曜日にスタートする予定となっている。 また『ホノルル高速輸送機関(HART)』は、今回のテストは、…

詳しくみる

再開発進むカカアコ地区

 カカアコ地区で1975年から42年の間、ローカルと観光客に親しまれてきた『ワードウェアハウス』が、今日月曜日に全店舗閉店することになった。 解体後は、テキサスを拠点とする開発業者『ハワードヒューズ』社の約60エーカー『ワードビレッジ・マス…

詳しくみる