『イリカイホテル』が2階全フロア改装済みで分譲開始

2016/03/07

スクリーンショット 2016-03-21 午後3.55.30
 1964年に建設された『イリカイ・アパートメントビルディング(以下イリカイホテル)』が新たに2階フロア全39室を改装し新たに分譲を開始した。

 『イリカイホテル』はワイキキとアラモアナの中間に位置しオーシャンフロントに建つホテルコンド。

 前回の第一弾22階から25階までの高層階の改装済み分譲も好調な売れ行きで、今回の第二弾として2階フロアも全て改装済みで新たに分譲される。

 前回の高層階分譲よりも室内、ラナイ共に広いフロアープランも予定されており、人気のある『固定収入システム』も選択可能。キャッシュフローを想定し安心して投資できるので日本人を含め投資家から大きな注目を集めている。

 購入条件は一般の購入契約オファー提出の先着順ではなく、2016年3月31日までに希望条件、希望価格などを提出する入札方式で、条件の良い購入契約オファー提出者から決定される。

 なお海外から(日本を含む)の購入希望者は購入契約オファー提出の前に指定書類を郵便で受け取る必要があるため、早期申し込みが必要となる。

 『イリカイホテル』早期申し込みについてお問い合わせはこちらまで。