カカアコ地区再開発の改新

2018/09/25

 住民に長年親しまわれていたワード地区の『マルカイマーケット』が昨年9月30日に惜しまれつつ19年の営業に幕を閉じた。

 その『マルカイマーケット』跡に『ハワードヒューズ社』が、カカアコ地区マスタープランの一環として公園『セントラルプラザ』の工事が施行されている。

 現在はその『マルカイマーケット』も取り壊され、ヤシの木が植えられ始め、完成へと近づきつつあるようである。

 『ハワードヒューズ社』の第3棟目のコンドミニアム『アエオ』が今年2018年末、2019年始めに完工される予定で、全米オーガニックスーパーマーケットの『ホールフーズマーケット』も隣接することから注目を集めている。

 この『セントラルプラザ』の周りには、今後、『アアリイ(2021年完工予定』、『コウラ(完工未定)』も建設を予定しており、ホノルル都心の新たなライフスタイルへ向け着々と前進している。