ワードシアターの一階に商業スペース計画

2015/07/28

ward-16-theatres テキサスに拠点を置く『ハワードヒューズ社』がコンソリデーテッド・シアターズ・ワード16映画館の一階部分に3つの商業スペースを計画していることが明らかになった。

これらの商業スペースは同社がこの映画館の後ろで『ノードストロームラック』『オフィスデポ』跡に建設予定の新コンドミニアム『アエオ』に面する予定。『アエオ』は複合高層コンドミニアムとなり『ホールフーズ』を含めた他の店舗も入店予定とされている。

先日の国際商店街会議のハワイイベントでは、印刷会社の『ホンブルー』やドライクリーニング店が店舗の候補に上がっている。

『ハワードヒューズ社』のこの60エーカー再開発プロジェクトで小売業は約60パーセント上昇する見込み。

(出典:PACIFIC BUSINESS NEWS)