ワードビレッジに新コンド『アエオ』が竣工

2018/12/07

 『ハワードヒューズ社』の第3棟目の新複合コンドミニアム『Ae’o(アエオ)』が昨日竣工され、オーナーに引き渡しが開始されている。

 『アエオ』は、2015年7月に販売を開始し、2016年3月に着工した。

 また今年5月にオープンしハワイ州最大規模の全米オーガニックスーパー『ホールフーズ・マーケット』と直結していることから注目を集めていた。

 『ハワードヒューズ社』は、ワード・アベニューに第4棟目新コンドミニアムの『Ke Kilohana(ケ・キロハナ)』を現在建設中で、1階には『ロングス・ドラッグス』がオープンを予定している。

  ハワードヒューズ社の代表は「ワードビレッジでは、島の歴史に根差し、未来の為に形成された先見的なコミュニティの進化に育んでいきます」と語っている。

 また最近、『アエオ』の西隣に第5棟目となる新コンドミニアム『’A’al,i’i(アアリイ)』の着工を開始している。

 

(出典:パシフィックビジネスニュース)