ワードヴィレッジに在住者向け新コンドが発表

2016/01/05

スクリーンショット 2016-01-18 午後3.43.01 カカアコ地区のワードヴィレッジに在住者向け制限付き新コンドミニアム『Ke Kilohana(ケ キロハナ)』の建設計画が明らかになった。

 カカアコ地区に大規模開発を進めている『ハワードヒューズ社』が計画する今回の在住者向け新コンドミニアムはワードアベニューとハレカウウィラストリートの角に建設が予定されており、43階建て全424戸で内375戸は在住者向け制限付き販売となり、残り49戸は通常販売ユニットとなる予定。

 1ベッドルームから3ベッドルーム、461スクエアフィートから2106スクエアフィート、30万ドル台からの売り出し価格設定となる。

 『Ke Kilohana』の購入資格者には、アメリカ市民または市民権保持者、ファーストホームバイヤー(過去3年以内に物件所有していない方)、ハワイ在住者、18歳以上、州が定める年収所得規制内など、購入者には資格審査が必要となる。

 

 

(出典:Khon 2)