ワード地区高級コンド90パーセントが売却済

2015/07/24

スクリーンショット 2015-07-28 午後1.18.04 カリフォルニア州サンディエゴを拠点とする開発業者『オリバー・マックミラン社』は2013年後半に建設を着工した新高級コンドミニアム『シンフォニー・ホノルル』が既に90パーセント売却済で1年以内に完工される予定であることを発表した。

 『シンフォニー・ホノルル』は全388ユニット、45階建てでブレイズデルセンターが前の888 カピオラニブルーバード。商業スペースにはカーディーラーのJNオートティブグループも入店予定。

 『オリバー・マックミラン社』はハワイオフィスをダウンタウンにオープンしたばかりで他にはアトランタ、ホーストンそしてニューヨークにはショールームも構えている。同社は最近西オアフの27エーカーの土地に400ユニットの居住用コンドミニアムのプロジェクトを予定している。

(出店:PACIFIC BUSINESS NEWS)