市バスなどの値上げが承認

2017/06/10

 ホノルル市議会が、市バスのザバス、車両重量税、パーキングメーターなどの値上げを承認した。

 ワイキキ、チャイナタウンとダウンタウンのパーキンングメーターの料金が、1時間1ドル50セントから3ドルになり、ザバスの1ヶ月のバスパスも現在より10ドル、車両重量税は、2018年、2019年と毎年35ドルずつ高くなる予定。

 また、ホノルル動物園の入場料が、ハワイ在住者の3才から12才が4ドル、13才以上が8ドル。

 これらの値上げは、将来のホノルルレイル鉄道トランジットの運営資金となる予定。

 また市議会が承認したこれらの値上げは、今後、ホノルル市長のカークコールドウェル市長の承認を得れば、2018年1月から導入される予定となっている。

(出典:Khon2)