新コンドミニアム7棟建設開始

2014/07/13

カカアコ再開発 アラモアナ

 米国時間9日(水)、『アラモアナセンター』の駐車場に建設予定である、7棟に連なる3億ドル最高級コンドミニアムプロジェクト『パークレーン・アラモアナ』の着工式が開催された。

 この大規模な建設計画は、『コバヤシ・グループ』『マックノートン・グループ』『ブラックサンド・キャピタル』そして同プロジェクトの土地所有会社である『ジェネラル・グロウス・プロパティーズ』との合併事業。

 1488アラモアナ通りに建設される8階建ての超高級コンドミニアム7棟は、高さ100フィート、総戸数215戸、ユニットの居住面積850~6000平方フィート(約79平方メートルから557平方メートル)で構成される予定だ。また2フロアのテナント専用駐車場と2.5フロアの商業用駐車場、さらにアメニティ・スペースも完備されることになっている。

 『パークレーン・アラモアナ』は、アラモアナセンター内の『シアーズ』跡地に現在建設中のデパート『ブルーミングデールズ』に隣接するよう計画が進んでおり、建設着工は数ヶ月以内、建設完成は2年後の2016年の予定だ。

(出典:Pacific Business News)