新開発プロジェクト『ワードビレッジ』

2013/05/20

カカアコ再開発 ワードビレッジ ダラスを本拠地とする『ハワード・ヒューズ社』は、再開発で注目されるカカアコ地区に新しいコンドミニアムプロジェクト『ワードビレッジ』を発表し、6月19日までに、ハワイ州の開発局に届け出る予定である旨を公表した。

 404ワード・アヴェニューに建設される『ワードビレッジ』は、415戸の1~2寝室のコンドミニアムと商業スペース、駐車場スペースを含めて総面積4万6451平方メートルの高層コンドミニアムで、同社によるカカアコ地区の開発は、今後10年間で22棟、2000戸以上のコンドミニアムが建設される予定だ。