鉄道建設費予想外の不足

2014/12/18

image (1) オアフ島の鉄道システムプロジェクトの建設費が当初の発表された試算5兆2600億ドルよりさらに500億ドルから750億ドルほど高くなる可能性が明らかになった。

 『ホノルル高速輸送システム局(以下HART)』の『ダン・グラバウカス社長』は「我々が鉄道システムプロジェクトに関することのさまざまな問題を的確に解決しない限り建設費用は試算時に比べ10パーセントから15パーセント高くなることが予想されるでしょう」と語った。

 この建設費不足はまず消費税の税収が予定より41億ドル少なく、そして建設遅延により190億ドルの追加費用が必要になったほか、試算時よりコストに対する負担の増加などが原因であるとしている。

 まだ建設が開始されたばかりのこのオアフ島鉄道システムプロジェクトは今後ホノルル市と『HART』でこの鉄道建設費不足をどのようにするかを話し合う予定で納税者の負担増も含まれようとしている。

 

(出典:HAWAII NEWS NOW)