60%上昇!?アラモアナ・カカアコの販売価格

2014/06/18

カカアコ再開発 A

 ハワイ州の不動産会社『プルデンシャル・ロケーション』の調べによると、今年3月から5月にかけての、オアフ島アラモアナ及びカカアコ地区のコンドミニアムの販売価格が、約60%上昇したことがわかった。

 『プルデンシャル・ロケーション』社は、計30地域にあるオアフ島の一軒家とコンドミニアムの販売価格を比較。この調べにより、一戸建て住宅の中間価格は、前年同期間の63万ドルから65万500ドルと3.3%上昇。販売件数を比べても、前年同期間の781件から836件と、好調な成績となった。

 またコンドミニアムの中間価格は、前年同期間の32万5000ドルから35万ドルと9.2%上回り、売却件数は、前年度の481件から836件と7%上昇した。

 さらに、アラモアナとカカアコ地区に立地するコンドミニアムの中間価格は、去年の37万5000ドルから59%上昇の59万5000ドルと、大幅な伸びを見せた。

 最近『ザ・ホワード・ヒュージ・コーポレーション』社による、カカアコ地区『ワードヴィレッジ』内に完成予定の高層コンドミニアム『ワイレア・タワー』の着工式が行われた。現在のこの高級コンドミニアムのペントハウスの価格帯は、400万ドルから2000万ドル。またオアフ島の一軒家で最大の伸びを記録した地域は、ワイアラエからカハラ周辺で、前年の160万ドルから180万ドルと10.4%パーセントの成長を遂げた。

(出典:Pacific Business News)