HARTのCEO辞任

2016/08/18

スクリーンショット 2016-05-02 午後8.51.06  『ホノルルレイル鉄道トランジット』を建設している『ホノルル高速鉄道輸送機構(以下HART)』にCEOとして約4年半、仕官していたダン・グラバウスカ氏が8月18日に辞任したことが発表された。

 今回、退職により28万2250ドルが退職金としてグラバウスカ氏に支払われる予定。

 「このオアフ島の移り変わりのプロジェクトに取り組めたことは名誉で喜びでした。このプロジェクトはオアフ島居住者に重要性があると信じており、今後の『HART』の新リーダーにより最終的な成功に前進することを望んでいる。」と述べた。

 『HART』の関係者は「ダンの長年にわたるレールプロジェクトの活動に非常に感謝している。彼のこのプロジェクトへの力と熱意があった為にこのプロジェクトをスタートできたといえるでしょう」と述べている。

 また臨時のCEOとして、ホノルル市運輸局のマーク・フォームビー氏が任命されている。

(出典:Khon2)