オアフ島不動産市場在庫不足

 アメリカで活用されているオンライン不動産サイトの『Trulia』が、オアフ島の住宅市場に在庫数が少ない理由について、新しいレポートを発表した。市場に在庫数が少ない理由は『投資用物件として投資家の抱え込み』『高級物件は購入が困難』『買い替え…

詳しくみる

『Biki(ビキ)』利用者数が好調

 ホノルルの新自転車シェアシステム『Biki(ビキ)』を開始して、最初の1週間が経過し、好調な利用者数を伸ばしている。 『Biki』は6月28日からスタートし、この1週間で1万600回のレンタル数と4800人が利用した。その内2700人が、…

詳しくみる

新自転車シェアシステム『Biki(ビキ)』

 先月6月28日から、新自転車シェアシステム『Biki(ビキ)』が、ダウンタウンからワイキキ周辺までのエリアで始まった。 利用料金は、1回30分で3ドル50セントで、クレジットカードを入れるだけで借りられるシンプルなシステムで、メンバー月額…

詳しくみる

市バスなどの値上げが承認

 ホノルル市議会が、市バスのザバス、車両重量税、パーキングメーターなどの値上げを承認した。 ワイキキ、チャイナタウンとダウンタウンのパーキンングメーターの料金が、1時間1ドル50セントから3ドルになり、ザバスの1ヶ月のバスパスも現在より10…

詳しくみる

ホノルル市議会がHARTに運営費を承認

 HARTはホノルル市議会から、来年の運営費として3億5000万ドルの市債の承認を得た。 これにより、レイル鉄道トランジットのミドルストリート駅までの建設計画は、来年夏までキャッシュフローの見込みとなっている。しかしながら、連邦政府からは、…

詳しくみる

ホノルル鉄道が初の走行テストを実施

 火曜日、ホノルルレイル鉄道トランジットが、初めてレイルの上で走行テストを実施した。 今回は、モノレールを動かす電気が通っていないため、牽引してテスト走行を開始し、パールシティにあるレイルオペレーションセンターから、ワイパフまでで折り返した…

詳しくみる

開発進むカカアコに公立校新設

 カカアコ地区開発プロジェクトで、690 Pohukainaに建設予定のハワイ在住者向けの賃貸専用コンドミニアムに、公立小学校の新設計画が発表された。 アラモアナセンターの西側のカカアコ地区には、ここ数年で新コンドミニアムが建設されており、…

詳しくみる

ワードビレッジが国家的ベストマスタープランコミュニティに

 『ハワードヒューズ社』による、カカアコ地区再開発プロジェクトである『ワードビレッジ』は、『Architectual Digest(アーキテクチャル・ディジェスト)』により、そのデザイン、材質そして場所の選考により、国家的ベストマスタープラ…

詳しくみる

ホノルルレイル鉄道予算不足

 ホノルル市議会の小林アン議員は、『ホノルルレイル鉄道トランジット』の建設について、レイル鉄道の建設が、予定通り進んでいないことについて、プロジェクトを止めるのか、それとも距離を短くすることなどを、今、重大に考える時間で、現実に直面する時期…

詳しくみる

高級コンド『パークレーン』の入居が開始

 アラモアナセンターに隣接する、高級コンドミニアム『パークレーン』の最初の入居者が、入居を開始した。 『パークレーン』は、ハワイで最も豪華なマンションの一つとして注目を集めており、全217室、7つの建物に8階建てで構成されている。 現在、ダ…

詳しくみる