カカアコ地区のホールフーズがオープン

 5月9日、カカアコ地区に全米オーガニックスーパーマーケットの『ホールフーズ・マーケット』クィーン店がオープンした。 場所は、今年暮れに完工予定の新コンドミニアム『アヱオ』に隣接した、クリーン・ストリートとカマケエ・ストリートの角。 全7万…

詳しくみる

新コンド建設計画発表

カカアコ地区60エーカーの開発を手がけるハワードヒューズ社が、新たに『コウラ』という新開発コンドミニアムの発表をしました。コウラは41階建て、570戸のユニットで、ワンルームのスタジオタイプから3LDKまで、室内面積は約28㎡~140㎡です…

詳しくみる

ホノルル市営鉄道・土地買収計画

 カーク・コールドウェルホノルル市長は、アラモアナセンター近くに大規模なバスターミナルの土地を購入するために、ホノルル市に6400万ドルを要しました。ホノルル市長は、ホノルル市営鉄道プロジェクトに伴い、アラモアナセンター近くに大規模なバスタ…

詳しくみる

ワードビレッジ・新駐車場オープン

カカアコのワードビレッジに、新しい駐車場がオープンしました。最新コンドミニアムアエオ内の駐車場で、カメラシステムで空きスペースをリアルタイムに確認できます。駐車場スペースは、全720台で、現在使用できるのは、建物4~6階の384台分で、建物…

詳しくみる

駅名正式決定・ホノルル市営鉄道

ホノルル高速鉄道輸送機構は、ホノルル市営鉄道の9駅の正式名称を発表しました。駅名が決定したのは、オアフ島西部の9駅で、ハワイアン・ステーション・ネームズ・ワーキンググループによって、ハワイ語を用いて命名されました。9つの駅名は下記の通りです…

詳しくみる

カカアコの新コンドミニアム’A’ALi’i(アアリイ)が販売開始

 現在ホノルルで注目を浴びている、カカアコ地区のカカアコマスタープランを開発中のハワードヒューズ社が、新コンドミニアム『アアリイ』のオーナー居住用枠販売を、ハワイ時間1月14日朝9時からワードビレッジIBMコートヤードにて開始することが発表…

詳しくみる

ホノルル市営鉄道9駅のハワイアンネームを発表

 オアフ島で建設中のホノルル市営鉄道の、オアフ島カポレイ地区から、アロハスタジアムまでの9駅にハワイアンネームを発表した。・クロックセンター  Kualakai・UHウエストオアフ駅 Keoneae(ケオネアエ)・ホオピリ駅 Honouli…

詳しくみる

ワードウェアハウスの解体がまもなく開始

 『ハワードヒューズ社』は、カカアコ地区の『ワードウェアハウス』を、年末までに解体することを明らかにした。 全てが計画通りに進むと『ワードウェアハウス』は、今年11月か12月に解体され、その後建築家のリチャード・メイヤー氏によって設計されて…

詳しくみる

ホノルル市営鉄道の試運転順調

オアフ島で建設が進められているホノルル市営鉄道の試運転が行われ、当初の目標だった時速40マイル(約64km)の試運転に成功しました。今後準備が出来次第、最高速度の時速55マイル(約89km)に向けて試運転を行います。今回の試運転は、オアフ島…

詳しくみる

ワードビレッジの高級コンド『アナハ』が完成

 『ハワードヒューズ社』が計画するワードビレッジマスタープランの2番目の高級コンドミニアム『アナハ』が完成し、ハワイアン竣工式が行われた。 『アナハ』は、全317戸で400億ドルの独特のガラスタワーは、シカゴに拠点を置く建築家『ベンジャミン…

詳しくみる