ワード地区の『マルカイマーケット』建物が再開発へ

 カカアコ地区を再開発中の『ハワードヒューズ社』は、現在『マルカイマーケット』などが営業している建物の店舗に、今年12月までに立ち退きを要請し、その後解体され公共の広場となる『セントラルプラザ』の、再開発計画が、前進していることを発表した。…

詳しくみる

カピオラニ通り『マナオラナ・プレイス』建設計画

 カピオラニ通り沿いのコンベンションセンターの向かいに計画されている、ホテルとコンドミニアムの融合タワーの36階建て『マナオラナ・プレイス』は、ホテルが125戸、コンドミニアム107戸で全232戸で構成される。 現在カピオラニ通り沿いに、建…

詳しくみる

『ゲートウェイタワーズ』が今年着工予定

 『ハワードヒューズ社』が建設を予定している、ラグジュアリーコンドミニアム『ゲートウェイタワーズ』が、今年に着工予定であることが、パブリックリポートにより明らかになった。 同社は、既に『ワードウェアハウス』を解体する許可を得ており、60エー…

詳しくみる

ホノルル市長が住宅不足緩和の計画

 今週、ホノルルのコールドウェル市長が、オアフ島の住宅不足、特に収入制限のある住宅不足を緩和する計画に傾注した。 コールドウェル市長によると、オアフ島の4人家族の場合で、平均中間収入の80パーセント以下、もしくは年収8万450ドル以下の世帯…

詳しくみる

ワードウェアハウスが今年夏に閉店

 オアフ島、カカアコ地区の『ワードウェアハウス』が今年8月に閉店することが明らかになった。 42年間営業を続けてきた『ワードウェアハウス』の解体後には、『ハワードヒューズ社』が計画している『ワードヴィレッジ・マスタープラン』の一環である現在…

詳しくみる

パールリッジショッピングセンターが再開発

 ハワイで2番目に大きいショッピングセンターの、パールリッジショッピングセンターが、3300万ドルを投じる再開発プロジェクトで、新店舗を新しくオープンさせることが明らかになった。  この再開発には、新しいレストランや、モールの内装、外装、通…

詳しくみる

キングス・ヴィレッジの再開発が延期

 ワイキキの『キングス・ヴィレッジ』に、新たに建設予定の32階建て全246戸の高層ホテルコンドの建設費用が高騰したことにより、建設が延期されることが明らかになった。 この『キングス・ヴィレッジ』の新ホテルコンド建設計画は、2016年中に着工…

詳しくみる

ウォルマート裏の新コンド建設が着工開始

 アラモアナ地区のウォルマート近くに建設が予定されている、新高層コンドミニアム『ハワイシティプラザ』の着工が開始された。 中国の開発業社が733 Cedar st.に建設を着工した『ハワイシティプラザ』は、26階建て、全161戸の高層コンド…

詳しくみる

カカアコ地区に自転車専用レーンが完成

 カカアコ地区のワードヴィレッジマスタープランを開発する『ハワードヒューズ社』が計画していた、自転車専用レーンがカカアコ地区に完成した。 この自転車専用レーンは、クィーンストリートからワードアベニューまでで、より多くの自転車専用レーンを設け…

詳しくみる

オアフ島の高級不動産市場は強固な動き

 オアフ島は現在不動産の在庫数減少で、販売価格が上昇していることにより、ハワイ不動産の専門家によると、オアフ島高級不動産市場はまだ強固な動きであることが明らかになった。 アラモアナセンターで現在建設中の高級コンドミニアム『パークレーン・アラ…

詳しくみる