カハラ地区にオーシャンフロントコンドミニアム建設計画

 ハワイに拠点を置く開発会社『アレキサンダー&ボールドウィン社(以下A&B)』がカハラ地区のカハラアベニューにオーシャンフロントのコンドミニアム建設計画をホノルル市議会から承認を得たことが明らかになった。 約4000万ドルを投じるこのプロジ…

詳しくみる

カカアコ賃貸コンド計画2018年着工予定

 開発業社『フォレスト・シティ社』の最新建設計画である、カカアコ地区の長期にわたり遅延していた、『690ポフカイナ(690 Pohukaina)プロジェクト』が2018年初めに着工できる見通しがついたことが明らかになった。 このプロジェクト…

詳しくみる

『ケ・キロハナ』鍬入れ式を実施

 ハワードヒューズ社がカカアコ地区の60エーカー『ワードヴィレッジ・マスタープラン』の一部として建設予定の『ケ・キロハナ』の鍬入れ式が火曜日に実施された。 ハレカウウィラ・ストリートとワード・アベニューの角に建設予定の『ケ・キロハナ』は1ベ…

詳しくみる

HARTが86億ドルのレイル見直し計画

 ホノルルレイル鉄道ドランジットを建設している『ホノルル高速鉄道輸送機構(HART)』が、今後最終駅のアラモアナセンター駅まで建設するにあたり、資金収集には時間が要し今後の計画を『連邦交通管理局(FTA)』に提出した。 『HART』はアラモ…

詳しくみる

ワードヴィレッジに新コンドミニアムの建設が発表

 ワードヴィレッジに現在『カカアコマスタープラン』を進めている『ハワードヒューズ社』が新複合コンドミニアム『A’alii(アアリイ)』をワードヴィレッジに建設予定であることが発表された。 この新コンドミニアムは現在建設中の『アヱオ』『ホール…

詳しくみる

新コンドミニアムに申し込み者殺到

 アラモアナセンターの近くに建設が計画されている新コンドミニアム『カピオラニレジデンス』に申し込み者が殺到したことが明らかになった。 全484戸中、292戸は収入制限のあるハワイ在住者向けのユニットとして販売しており、先月8月31日までの申…

詳しくみる

カカアコ地区新スーパーマーケットがオープン予定

 ホノルルで再開発中のカカアコ地区に新スーパーマーケットがオープンすることが明らかになった。 現在建設中の新複合コンドミニアム『ケアウホウ・レーン』は、オレゴンを拠点とする『Gerding Elden社』が開発し、1階には3万2000スクエ…

詳しくみる

HARTのCEO辞任

 『ホノルルレイル鉄道トランジット』を建設している『ホノルル高速鉄道輸送機構(以下HART)』にCEOとして約4年半、仕官していたダン・グラバウスカ氏が8月18日に辞任したことが発表された。 今回、退職により28万2250ドルが退職金として…

詳しくみる

カカアコ地区複合商業施設の店舗増加

 カメハメハスクール財団が所有する土地に8万5000フィートの複合商業施設『SALT(ソルト)』は、現在も新店舗を増やしながらカカアコの再開発を進展させている。 現在の『SALTソルト』の施設店舗には『Hank’s Haute Dogs』『…

詳しくみる

ハワードヒューズ社高級コンドおおよそ完売

 カカアコ地区の再開発を進めている『ハワードヒューズ社』が、現在建設中の新高級コンドミニアムが約90パーセント成約済みであることを発表した。 『ワイエア』全171戸の内91パーセントの158戸が成約済みで、『アナハ』全312戸の内92パーセ…

詳しくみる