12月のオアフ島住宅情報

 ホノルルの不動産を管轄する『ホノルルボードオブリアルターズ(以下HBR)』は、最新の調査結果で2017年の戸建て売買数が、6パーセント以上上昇したことを発表した。

 12月の戸建ての中間価格は75万ドルで、昨年同月の73万ドルより2.7パーセント上昇し、12月のコンドミニアムの中間価格は40万5000ドルで、昨年同月の39万ドルより3.8パーセント上昇した。

 12月の戸建ての売買数は361戸で、昨年同月の341戸より5.9パーセント上昇し、先月12月のコンドミニアムの売買数は461戸で、昨年同月の525戸より12.2パーセント減少した結果となった。

 また2017年の1年間の統計では、2017年の戸建ての中間価格が75万5000ドルで、2016年の73万5000ドルより2.7パーセント上昇している。

(出典:パシフィックビジネスニュース)