ワードヴィレッジに新コンドミニアムの建設が発表

2016/09/26

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-27-%e5%8d%88%e5%be%8c2-49-02 ワードヴィレッジに現在『カカアコマスタープラン』を進めている『ハワードヒューズ社』が新複合コンドミニアム『A’alii(アアリイ)』をワードヴィレッジに建設予定であることが発表された。

 この新コンドミニアムは現在建設中の『アヱオ』『ホールフーズマーケット』の隣に建設予定で全751戸、スタジオ、1ベッドルーム、2ベッドルームで構成され、その内100戸は『ハワイ開発政府機関(以下HCDA)』により収入制限のあるハワイ在住者向けの販売となるが、まだ価格帯は発表されていない。

共用施設にはペントハウス階にあるフィットネスセンター、プール、プレイグランド、BBQエリア、ドッグパーク、倉庫、自転車置き場、、屋上ラナイを予定している。

現在『A’alii(アアリイ)』は『HCDA』の承認待ちをしており、傍聴会は今年11月の予定。セールス開始は2017年初めを予定している。

(Khon2)