ケワロ湾再開発が今秋開始

 ダラスに拠点を置く開発業者『ハワードヒューズ社』が数百万ドルを投じてダウンタウンからワイキキまでのケワロ湾の再開発を今秋、開始されることが明らかになった。  昨年10月末に同社はデザインビルド方式の提案依頼書を発行し、今年2月には同社が所…

詳しくみる

カカアコ高級コンド販売が好調

 ダラスに拠点を置く『ハワード・ヒューズ社』が今日月曜日にカカアコ地区に現在建設中である2つの高級コンドミニアムの販売率を発表した。  『ワイエア』全171ユニットが86.5パーセントの販売率で『アナハ』全311ユニットが77.5パーセント…

詳しくみる

『ゲートウェイ・タワーズ』最新情報

 ハワード・ヒューズ社が開発するワード・マスタープラン第2期として、約60エーカーの土地にレジデンス『ゲートウェイ・タワーズ』のプロジェクトが進んでいる。  『ゲートウェイ・タワーズ』は、世界でも象徴的な博物館、公共スペース、一戸建て住居、…

詳しくみる

超高級コンドミニアムの売り上げが好調

 ダラスに拠点を置く開発業者『ハワード・ヒューズ』社は2014年の年次報告書を発表し、2月1日時点で『ワイエア』は171ユニット中88パーセントの販売率で『アナハ』は311ユニット中78パーセントの販売率だったことが明らかになった。   『…

詳しくみる